製品案内 [農業集落排水処理施設]|東北藤吉工業株式会社
  • ホーム
  • 会社案内
  • 事業内容
  • 製品案内
  • 施工実績
製品案内
製品案内
施工実績
事業所一覧
交通アクセス

農業集落排水処理施設

~地域資源循環技術センター FM-C型~

処理方式及び性能

処理方式 膜分離活性汚泥方式
処理対象人口 51~700人
計画水量 270ℓ/人・日(日平均汚水量)
流入水質 BOD 200㎎/ℓ
処理性能
(放流水質)
SS 5㎎/ℓ以下、T-N 15㎎/ℓ以下、
T-P 0.5㎎/ℓ以下、pH5.8~8.6、
ヘキサン抽出物質3㎎/ℓ以下、
大腸菌群数100個/cm³以下
(放流水質は日間平均値)
農業集落排水処理施設

特長

● 農林水産省の「官民連携新技術研究開発事業」による開発
社団法人地域資源循環技術センター及び藤吉工業をはじめとする民間企業5社からなる「新技術研究開発組合」と独立行政法人農業工学研究所の共同開発による製品です。

● 省スペースによる建設コスト縮減
「低コストな小規模向け農業集落排水処理施設の開発」をテーマに、機能のみを追及し、徹底したコスト縮減を実現しました。

● 確実で安定した処理性能
「膜分離活性汚泥方式」を採用し、微生物管理と膜分離管理による安定した高度な処理を可能にし、今後の環境動向を先取りした処理施設です。

● 前処理設備に実績のある“ばっ気式水中スクリーン”を採用し、シンプルな構造を実現

● 処理対象人口は51人から700人までを対象
10人槽毎の豊富なバリエーション(360人以上は20人槽毎)

● 製品はISO9000認証工場の生産体制による安定した高品質のFRP製工場生産品
構造・強度・仕上がりの細部まで、各社共通の仕様に統一されています。

● 原水ポンプ槽、汚泥貯留槽等は、数多いオプションから適切な仕様の組合せが可能

● 直列や並列など敷地にあわせた配列が可能

フローシート

フローシート
ページの先頭へ戻る